おせん's World

目に見えない世界の不思議なこと…エネルギー…ヒーリングについてのオイラ的なお話

ヒーリングの現場から

カルマ…(序)カルマと前世の記憶

カルマについて、オイラ的にはどう感じているのか知りたい。…という人が以前から結構いまして。。。 んじゃ…そのうちブログで解りやすく説明出来れば…と思って、ブログを始めた頃から何度も下書きを繰り返し続けてはいたんですけど。

オマジナイと幸福の行方

確か、以前の記事でも似たようなお話をしたと思いますが。。。こういう仕事をしているので… 「運気を上げる方法かオマジナイを何か教えて下さい。」 「良い人にご縁が繋がる方法かオマジナイを何でも良いから教えて下さい。」 …と今でもよく聞かれます。皆さ…

『因縁があるもの』と『因縁が無いもの』

波動全領域全てが『その人自身のエネルギーだけ』…ってのは稀どころか無いに等しくて、外から入り込んで(または…取込んでしまって)溜込んだエネルギーも大量に混在しているんですよねこの『外から入り込んで溜込んだエネルギー』には、人がこの世で生きて…

『クモ』の思考停止

※ここでいう『クモ』は、『モノノケ』という言葉同様に見えないエネルギーを識別するための単なる『呼び名』です。昆虫のクモの事ではありません。たまには『モノノケ』について個別に色々と語ってみようかな〜と思いますさて、今回は。。。『閉鎖と思考停止…

『龍』の支配欲

※ここでいう『龍』は、『モノノケ』という言葉同様に見えないエネルギーを識別するための単なる『呼び名』です。たまには『モノノケ』について個別に色々と語ってみようかな〜と思いますさて、今回は。。。『支配的に抑え込む』が得意分野という…モノノケの…

『カラス』の無気力感

※ここでいう『カラス』は、『モノノケ』という言葉同様に見えないエネルギーを識別するための単なる『呼び名』です。鳥類のカラスの事ではありません。たまには『モノノケ』について個別に色々と語ってみようかな〜と思いますさて、今回は。。。『無気力と退…

『キツネ』の競争意識

※ここでいう『キツネ』は、『モノノケ』という言葉同様に見えないエネルギーを識別するための単なる『呼び名』です。動物のキツネの事ではありません。たまには『モノノケ』について個別に色々と語ってみようかな〜と思います分かりやすくまとめられるか心配…

『ヘビ』の絆

※ここでいう『ヘビ』は、『モノノケ』という言葉同様に見えないエネルギーを識別するための単なる『呼び名』です。爬虫類のヘビの事ではありません。たまには『モノノケ』について個別に色々と語ってみようかな〜と思いますさて、初回は。。。『人間関係と情…

水子ちゃん的には祟っていない。

『水子の祟り』や『水子の障り』 。。。とかオカルト話によく登場しますよね。オイラも仕事柄『水子ちゃん』には遭遇するんですが、「水子ちゃん的には祟っているつもりは全然ナイんだよな〜」と毎度感じています。

『後ろの応援団』はサポーター

後ろのご先祖さんと同じように、側で見守ってくれている人達が他にもいるんですよもちろん、皆さん成仏している人達です。その人達をオイラは勝手に『後ろの応援団』と呼んでいますご先祖さんとは違って「この人を応援したい」って自由意志で見守り応援して…

間違っても『ポケモン』ではないですよ

たまに。。。 人外のモノを「自分は使役している。」 人外のモノが「自分を手助けしてくれている。」 人外のモノを「自分のトコで修行させて育てている。」 。。。という人に会ったり、そんな話を耳にしますが。。。 正直…「何考えてんだょ…」と思ってしまい…

波動的な穴について 〜場所〜

『波動的な穴』。。。今回は場所…『土地に空いた波動的な穴』について人の波動だけでなく土地にも『波動的な穴』が空くんですよ。きっかけは、オイラが今住んでいる実家の土地だったんですが…昔から色々重いエネルギーが集まって来てて、何かイヤな感じの家…

波動的な穴について

こんなコトを記事にするとまた失笑されるだろうな…とは思いますが。。。今回は、『波動的な穴』について波動的に『穴』が空いてる人って意外ですが結構いるんですよね。波動に風穴が空いてる…って感じでしょうか感受性が強い人や気持ちが『地に足が着いてい…

波動体質について

このブログを始めたばかりの頃に『エネルギー的虚弱体質』という記事がありましたが。。。 今回は、いまのところ分かっている範囲でも少し詳しく。。。

『お伊勢さん』との連携 〜 おまけ 〜

『お伊勢さんとの連携』記事のおまけ…小さな神社のお話ですオイラは現在、もの凄〜いド田舎の小さな町に住んでいるのですが。。。町全体の平均的な波動は特に良いってワケでもなく… 産業も大して発展しているワケでもなく… 自然もいっぱいで素朴な…といえば…

『お伊勢さん』との連携

今回は、オイラが感じ取れた範囲のお話…ということでお伊勢さん…といえば『伊勢神宮』伊勢神宮には色々な側面がありますが… 日本で唯一『神宮』としての機能がある神社だとオイラは思っています

『お呪い』と書いて『おまじない』と読む

今回は、ちと辛めです色々反発はあるでしょうが…オイラ如きが感じている事を綴るブログなのでご勘弁をm(_ _)m

魂の臭い

『器に例えて。。。』の記事からの続きです。 こんな内容…また笑われるよな〜という予感はしますが まオイラ如きが感じてる事なので『話半分で』…ですからご勘弁をm(_ _)m

触らぬ神に祟り無し

人が踏み込んではイケない領域というものは、当然見えない世界にもあります神社などで祀られ拝まれている眷属系のモノノケは、 気位が高い上に縄張り意識がものすごく強いですからね。 縄張りを『波動的に荒らされる事』を極端に嫌います。

波動レベルと手にする体験

オイラはよく仕事中に『波動レベルが高いの低いの…』とブツブツ口にしていますが……

神社でお願いごとはタブー

神社等で祀られてるモノノケを 『眷属系』とオイラは勝手に分類してそう呼んでます祀られて大勢の人に崇められ拝まれてるだけに、 気位も高く人を見下して少しエラそうな感じのモノノケです。…時々、禰宜さんのコスプレしているモノノケもいるんですよ。

呪詛と呪縛とおまじない

今回は『ビビらせて申し訳ありませんm(_ _)m』と先にお詫び申し上げておきますさて…… 丑三つ時に…夜叉の形相で五寸釘を藁人形にカーンカーンと力一杯打ち付ける… オカルトな番組でよくある『呪詛(じゅそ)』のシーンですね。 おぉ〜怖っ

生き霊と念 〜世の中との関係〜

さて『生き霊と念〜見えない凶器〜』の続きです。今回は『世の中に放っちゃっている』生き霊や念について。 『生き霊とか念なんて、執念深い人や粘着気質の人がネチネチ誰かに送りつけるものでしょう?』と思う人が多いかと思いますが、ピンポイントで送りつ…

生き霊と念 〜見えない凶器〜

一般的には『生き霊や念』と呼ばれてますが…生きている人の『想いのエネルギー』の事です。言葉のせいでイメージが良くないですが…この生き霊や念は、この世を構成するエネルギーの中では屈指の強いエネルギーなんですよ。特定の人や場所にピンポイントで送…

『モノノケ 〜物の怪〜』

『モノノケ』はサクッと説明すると。。。人が関わることが出来る(影響を受ける)波動圏内で、ガツガツと獣(ケダモノ)化してしまった自然霊みたいなもの。。。かな ここでオイラが言ってる『モノノケ』は、自然霊の中でも波動レベルが人よりも極端に低い状態…

『亡くなっている人達』〜浄霊と除霊の違いについて〜

亡くなった人達。。。で、何となく思い浮かべるのが『成仏している霊』とか『未成仏霊』だよね。 オイラは仕事柄どちらとも関わるけど、未成仏の人達の方が圧倒的に多いかな

エネルギーあれこれ

オイラは仕事上 眼に見えないエネルギーを相手にしてるので、当然 様々なエネルギーに遭遇します。 別に仕事にしていなくても、この世で生きている以上 様々なエネルギーに晒され影響を受けているわけだけど……今のところオイラが認識してるエネルギーは、例…

波動(エネルギー)だらけなこの世界

※以前のブログのモノをちと手直ししてます。初期のやつだから懐かしいな…。 この世界が物質的な目に見えるモノだけでなく、目に見えないモノでも構築されてることは皆さまもご存知だと思います。

エネルギー的虚弱体質

※以前のブログのモノをちと手直ししてます。初期のやつだから懐かしいな…。 虚弱体質ってよく聞きますよね?一応、オイラも虚弱体質です…エネルギー的な。 目に見えないエネルギーが原因で体調やメンタルに影響を受けやすく、しかも低い波動エネルギーには超…