おせん's World

目に見えない世界の不思議なこと…エネルギー…ヒーリングについてのオイラ的なお話

今どき『コックリさん』

オイラはほぼ半世紀生きているおばちゃんですが

オイラと同じくらいの世代の人は知っていると思うんだ。。。
子供の頃に流行った『コックリさん』とか『エンジェルさん(だっけ?』ってやつを。

 「当時はもの凄くヤバいことだと知らずに、放課後友達と無邪気にワクワクしながらやってたな〜」と思い出しては苦笑いしちゃいますけど

今なら解りますけどね。。。

『コックリさん』は人外のモノとコミニュケーションをする手段なんだって

もちろん、人外のモノって『モノノケ』のことですよ。

モノノケとのコミニュケーション手段

当時は『コックリさん』と呼んでいたんですね

確か…

当時学校でそれなりに問題になり、そのうち誰もやらなくなって廃れたはず…

。。。ですが


今でもあったんですね…『コックリさん』

廃れるどころか、呼び名も方法もツールも色々素敵に様変わりして

よく目にしたり聞いたりするのが。。。

チャネリング

オラクルカード

霊感タロット

ペンジュラム

。。。波動的に観ると、これ全部『コックリさん』なんですよ



ありがたい存在?からメッセージをもらう…とか、

そのありがたい存在?ってのが名乗ってくれたり…とか、

感受性が強いと色々不思議な現象が起こるコトもあるみたいだけど、

残念ながらそれは人外のもの…モノノケとモノノケからのちょっかいです
…たまに未成仏霊もそれを悪用することもあるかな。


これはオイラの経験による個人的な考えですけど。。。

見えない存在と密に関わるためには波動の親和性が必要なんですが、

ありがたい存在?とやらを『波動レベルが超高い存在』と想定して考えてみると…

波動レベルが高過ぎて、人の身の波動領域で親和性を持つのはどうやっても不可能なんですよ。

一方で自然霊の一種でもあるモノノケの波動領域は、

人よりも低い波動領域であるものの親和性を持てる圏内にあるんですよね


モノノケが「自分はモノノケだ」と正直には言いませんし、

メッセージに救われたり助けられたり、ワクワク楽しかったとしても、

相手がモノノケの場合は必ず『ウラがある』んですよ。気を付けましょう


。。。とエラそうに言ってますが

実はオイラ昔、これ全部やっていたことがあります

しかもツールやカード類やペンジュラムを色々とコレクションまでしていた。

…というイタ〜い過去もあります

絵柄やデザインがとっても素敵でついつい集めちゃったんですよ〜


波動的なコトが分かるようになって「げ…」と、泣く泣く処分しましたけど…

知らなかったとはいえ本当に超マヌケでしたね

長年モノノケでさんざん痛くて苦しい思いばかりしていたクセに、

自らもモノノケと関わっていたんですから


人外のものと関わるってのは個人の自由ですけど。。。

人外のものと自ら関わるということは、

あちら側からみれば『鴨が葱背負って鍋まで抱えてやって来る』状態であることくらいは知っておいた方がよいですよね

まんまと料理されないために

んじゃ、今回はこれにて。。。m(_ _)m

 

 

osensworld.hatenablog.com

 

『このブログを浄化します。』


ランキングに参加しております。。。

とりあえずお気軽にポチッとm(_ _)m


人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村