おせん's World

目に見えない世界についてのオイラ的なお話

『壮大な憑き物筋』

おはようございます。 本日2本目のおせん*ですm(_ _)m
何故って、公私ともにちと忙しくなりそうだから。

今回はお蔵入りにしようと思っていた記事の消化です。

 この類いのお話をすると

「おせん*もとうとう気が触れたのか?」と心配されてしまうのですが。。。

イイじゃないですか。
たかがおせん's Worldなんだし…ってコトで (* ̄. ̄)b

でもまぁ…オイラ如きが言う事なので、

今回は『話1/3』のちょい下くらいでお願いしますね。
はい…なんだかんだ言うわりに小心者です( ̄∇ ̄;)ゞ

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ 

太古の『とある地域』に生息していた人々が

ロクでもない波動存在と『契約』を結び

その存在の憑き物筋になったことが、

この世界に『裏の世界』が誕生してしまった元凶みたいなんですよ (゚-゚;)

  

ロクでもない存在側から

強制的に無理くり契約を結ばされた…ではなく、

 

その人々がロクでもない波動存在たちを

思い描く『神に違いない』と勝手に勘違いし

そのおチカラの恩恵によって

自分たち一族だか民族だかを繁栄させ続けるために

わざわざ子々孫々も捧げ

自ら望んで憑き物筋になったんですよね。
人間側から契約を望むように
色々とマヤカシて誘導くらいはしたでしょうけど。

 

更には。。。

契約したそのロクでもない存在に

人類の種としての『精神エネルギーの流れ』へ

手出しもさせちゃった。。。( ̄- ̄;)
憑き物筋となった人間たちの精神体を媒介にしたようですね。
あのヘドロの海はそれが始まりだったのかも。。。

 

それを嫌ったこの世界の大きな波動サイクルたちが、

変質させられたエネルギーを別の領域に追い出し続けたことによって

裏の世界が誕生。。。というわけです d( ̄  ̄)

 

 

しかも。。。

その憑き物筋の血筋には

途中から『邪血の系統の1つ』も入り込んでるんですよね。。。
憑き物筋となった人間の血脈は
邪血にとって親和性も高く宿るには最適だったんでしょう。

 

 

その憑き物筋(+邪血)

憑き物筋(+邪血)由来の信仰は、

『信仰や伝承…または様々な思想や呪術やスピの手法』などで

現代も世界的にもしっかり残っているようです (゚-゚;)
時代と共に宗派がいくつかに別れたようですが
宗派や国教が原因で仲違い覇権争いしていても大元はみ〜んな同じ。。。


ま。。。ε= ( ̄。 ̄;)

所詮はオイラ如きが波動を辿って調べ分析しただけなので

それを現実的に証明することは難しいけど。
ドラ◯もんがいたら
タイムマシンで現地に行ってナマであれこれ確認したいわ。。。

 

それでもこの世界の歪みと人類の変質と脱線は

『そこから』始まったようには感じますね。

太古の世情や当時の人々の価値観など

細々とした事情は分からないし確かめようもないですが

なんというか。。。

まったく。。。

とんでもない事をしでかしてくれたもんですわ  ┐(; v v)┌

  

んじゃ、今回はこれにて。。。m(_ _)m

 

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

『このブログを浄化します。』

ランキングに参加しておりますm(_ _)m

ポチッとすると、

おせんが年甲斐もなく小躍りで喜びます。


人気ブログランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

 osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com