おせん's World

目に見えない世界の不思議なこと…エネルギー…ヒーリングについてのオイラ的なお話

『生まれながらの』モノノケ使い ※追記あり

 』部分が追記です。

こんな深夜にこんばんは。おせん、ですm(_ _)m

モノノケと相思相愛がっつりコラボな人のことを

モノノケ使い』と オイラは勝手に呼んでいますが…

モノノケ使いになるにしても色んなパターンがあるんですよ。


▶まさかモノノケだとは思わずに浮かれてコラボしちまった…とか

▶モノノケと知っていながら、モノノケの助けでイイ思いをするために自らコラボした…とか

霊能力や超能力欲しさに修行したりアレコレやっていたら、

モノノケに取り憑かれてコラボして妖力を発揮していた…とか。

▶たまたま居着いたモノノケと自分の心根が親和性を強く持ってしまい、

知らぬ間にコラボしていた…とか。

 

。。。など、だいたい後天的なパターンが多いんですけど、

なかには先天的…というか、

モノノケ使いになる可能性を『生まれつき』持っている人もいるんですよ。

『ガチなモノノケ使い』になってしまうのか否かは本人次第ですけど、

軽めのケースでも先天的な『モノノケ使い予備軍』にはなっちゃうみたいですね (゚-゚;)

  □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

 

下記の場合はその可能性が非常に高いかな。。。( ̄- ̄;)

カルマがあり…そのカルマに特定のモノノケが関わっている。
…生まれた時から性格や気性にまで強く影響を受けちゃってますからね。自分の気持ちや思考にもしっくり馴染んで違和感も感じないという厄介さがあります (゚-゚;)
そのモノノケの意志なのか…自分の意志なのか…が区別つかなくなる人もいるんですよ。


特定の宗教に深い関わりのある民族の生まれまたはお国柄。
…その民族であるなら『生まれてすぐに自動的に入信』となる宗教もありますよね 。海外にわりと多いでしょうか (゚-゚;)
…信仰を全面否定はしませんが…なかにはモノノケやモノノケが化けている存在を崇拝している宗教もあるので、入信そのものがそのモノノケと契りを結ぶ(コラボ)となっちゃうんですよ (゚-゚;)

特定の新興宗教に生まれてすぐに入信させられている。
…親御さんもいちおう我が子の幸せを願ってのことだったんでしょうけど。
…残念ながら『教団のバックにはモノノケが…』という新興宗教も多いんですよね (゚-゚;)


憑き物筋と呼ばれる家系の生まれ
…これは②とほぼ同じようなもんです。その血筋の人は生まれた時点で自動的にコラボとなります。
昔のご先祖さんの誰かが自分だけでなく、その血筋の一族を子孫まで巻き込んで捧げ契りを結んでしまったワケですから。当時どんな事情があったのかは知りませんが、ちと理不尽ですよね ( ̄- ̄;)

 

因にオイラは のパターン でした (* v v)。
成長と共にまんまとモノノケ使いになっただけでなく…

更にスピリチュアルな世界に傾倒してコラボするモノノケを自ら増やした…という、
呆れた大馬鹿もんです ( ̄∇ ̄;)ゞ

とっくにどちらのモノノケも居ませんけど。

  □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

さて…
そういった場合『モノノケ使いを返上』出来るのか否かですが。。。


の場合は。。。

とりあえずカルマが終わるまでの辛抱…ですね。

その間は…モノノケからの干渉や影響を出来るだけ最小限にするために、

自覚と強い意志と自制心が必要となります。


そのモノノケがモノノケ使いに引き戻すために、巧妙にアレコレ仕掛けてくるので気を付けましょう。

カルマが終わればそのモノノケの影響も弱まりますし、モノノケの本体を見つけ出せれば対処も可能です。
…カルマがあるうちはいくら対処しても、いつの間にか再生していたり…あと僅かというところでそれ以上の浄化は出来ない、となりますからね (゚-゚;)


○ーーーーー○

の場合は。。。

入信しているうちは当然そのモノノケから離れることは出来ません。

『繋がれている』ので、モノノケの分身や子分諸々が常駐していますし… (゚-゚;)

 

残念ながら…脱会しても繋がれたままでは状況はさほど変わりませんね。
繋がれたもんを対処したとしても、それだけでは済まないことの方が多いですよ。
…再度『繋ぐ』ためにしつこく色々と仕掛けてきますからね
『血族親族間の波動親和性』を利用して拡散するタイプだと更に厄介かな (゚-゚;)

かなりの根気が必要ですが。。。

それでも自分の自覚と意志と自制心次第でなんとかなります。

○ーーーーー○

の場合は。。。

③の場合よりもちと難しいかな  (゚-゚;)

血族親族の波動親和性を利用している場合がほとんどですからね。

波動の根底から『親和性を持たせるもの』と『その原因』そのものを徹底して取り除くしかないでしょう。
…それでも家族や親族とコミニュケーションすれば『他人からのとばっちり』程度くらいは影響受けちゃいますけど。常駐されるのを防ぐことが出来るくらいでしょうか  (゚-゚;)

おそらく一生…自覚と強い意志と自制心が必要となります。
…うっかり魔が差さないようにしなくちゃなりませんから。

○ーーーーー○

の場合は。。。分かりません ( ̄∇ ̄;)ゞ

申し訳ありませんねm(_ _)m。。。

このケースは海外に多いこともあり、オイラの身近にもお客さまにも②に当てはまる人が全く居ないので『生きている人への鑑定や対処』はしたことが無いんですよ。

日本にも『生前その類の宗教の信者だった外国人の死人』は普通にいるので、

遭遇する度にその死人たちの波動情報を調べて分かったことなんです。

 

正直…新興宗教の縛りや圧力とはケタ違いで『モノノケ使いの名を返上することは非常に難しそう』な感じです (゚-゚;)

 

  □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

 

モノノケ使いになる可能性を自分は生まれつき持っていた…とオイラが知ったのは、
クリアー整体ヒーリングを実践しソコソコ出来るようになってきた頃でした。

 

もの凄くショックでしたね。

 

スピリチュアルや精神世界に嬉々として傾倒し、自らモノノケと関わってモノノケ使いになっちゃっていた…と知った時よりもショックだったかな ( ̄- ̄;).。o○ 

 

自分は周りの人とは違うような感じは、幼少期からぼんやりだけどありました。

自分は他よりも秀でているかも?…みたいな特別感ではなく、

『自分はどこか歪(いびつ)で異質?』という感じですけど。

そう感じる『原因』はしっかりあったんですね (゚-゚;)

 

当時はカルマもまだ少しながら残っていた為、

そのモノノケの対処も堂々巡りで投げ出しそうになっていたこともあり…


「こんなオイラがヒーリングを実践する資格があるんだろうか?」

「師匠や先輩方にご迷惑をお掛けする前に辞めた方がいいのでは?」


…と、しょ〜もないコトばかりを悶々と考えてました ( ̄∇ ̄;)ゞ

 

でもね。。。

オイラは『意地悪おせん ( ̄^ ̄)ノ☆』でもあるのですよ。


意地悪おせんが。。。

ギブ&テイクとはいえ…モノノケに手駒として使われる『モノノケ使い』な状況を、黙って素直に受け入れると思いますか? (´▽`;)

  □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

 

モノノケ使いという状況を「絶対にイヤだ!」という思いが強かったせいか…

そのモノノケ以外のヒーリングは幸いそれなりに出来ていたので、

クリアー整体ヒーリングを続けることを決めました。

 

その代わり、カルマが終わるまで大変でしたよ。

微かな違和感も見逃さないようにしなくてはならなかったので。
…そのモノノケが余計なもんをあれこれ引き寄せたりシンクロさせたりしてきますからね (゚-゚;)

 

波動レベルも上がりずらい状況だったので

「せめて現状より大幅に下がらないように…」と自己ヒーリング以外にも色々と工夫しながらカルマが終わるときを辛抱強く待ちました。

 

カルマが終わったと感じたらソッコーで、カルマの残骸と共にそのモノノケ本体の逃げ道を全て塞いで浄化です ( ̄^ ̄)ノ☆

 

意地悪おせんはやると決めたら根気強く徹底的に…なんですよ (* ̄ー ̄)"b"

 
ま。。。

オイラ最大の短所である『意地悪おせん』にまた助けられたワケなんですが …

このカルマとそのモノノケにがっつり向き合ったことが、

オイラの引き出しの中身が急激に増え始めるキッカケにはなりました。

 

これも『カルマの成せる技』………というコトにしておきましょうか ( ̄∇ ̄;)ゞ

 

  □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

 

『生まれつき』と聞くと烙印でも押されたような気持ちになって、

そこで立ち止まってそのまま諦めてしまう人も多いのですが…

それを何とかしたいと決めたのなら、

精一杯足掻いてみるってのも良いんじゃないでしょうか?

   

んじゃ、今回はこれにて。。。m(_ _)m 

『このブログを浄化します。』

ランキングに参加しておりますm(_ _)m
ポチッとすると、 おせんが年甲斐もなく小躍りで喜びます。


人気ブログランキング にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村 

  

osensworld.hatenablog.com
osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com

 

osensworld.hatenablog.com