読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おせん's World

目に見えない世界の不思議なこと…エネルギー…ヒーリングについてのオイラ的なお話

ヒーリングは…『起こる』もの。

ヒーリングは『起こす』ものではなく『起こる』もの

『自分が』起こすもの…ではなくて、
『相手に…またはエネルギーに自然と必然的に起こるもの

クリアー整体ヒーリングの主義の1つです。

 …まるで謎なぞみたいですよね…(゚-゚;)
(そう感じるのはオイラだけなんでしょうか…)

              


オイラ初めて聞いた時、その意味が表面的にしか理解出来なかったんですよ。

言葉の意味自体はそのまんまの意味で、頭で理解するのは簡単なんですけど…
胸の奥底ではまだ理解出来ない…本質まではまだ掴めない…って感じで。

 

それにオイラずっと、自分がヒーリングという現象を『起こしているんだ』。。。
な〜んて、思っていましたから^^;

すぐ調子に乗っちまうオイラ…いい気になって少し天狗さんにもなっていたんでしょう(* v v)。


エネルギー側にとっては、自分本位で押し付けがましい強引なヒーリングになっていたでしょうね(* v v)。


そんな状態だから当然、壁にもぶつかりました
(何か…オイラっていつも壁にぶつかってばかりの様な…)

壁にぶつかってもヒーリング自体は出来るんですよ。
でも、何故かスムーズに進まなかったり…何故かエネルギー達とのコミュニケーションで躓いたり…浅くしか出来なかったり…など、ヒーリングの質が落ちるというか、
何かイマイチだな…と感じる事が度々起こったんですよね( ̄- ̄;)


その度に師匠からは。。。

「ヒーリングはある意味…相手任せ。ヒーリングは起こすものではなく、起こるものなんです。私たちがしていることは、単にその為のお手伝い…それ以外の何ものでもありません。」

。。。と、繰り返し言われ続けました。

繰り返し同じコトを言うんだから、きっと大事なことなんだろうな(゚-゚;)…と感じてはいましたが、だからこそ理解出来ない自分がもどかしくて悔しくて仕方なかったですね。



ずっと謎なぞみたいだな…という状態が続きましたが。。。
 

今は…頭だけで理解していたものが、やっと胸の奥底に少し下りて来た…という感じでしょうか。
100%理解への道のりはまだまだ遠いですけど。。。( ̄~ ̄;) 



多分こういう事はチャチャッと理解出来る類のものではなくて、
様々な経験を積む度にジワジワ〜と理解出来るようになっていくんでしょうね。



今回はこれにて。。。m(_ _)m

 

osensworld.hatenablog.com

『このブログを浄化します。』

              


「たまには壁にぶつからずに進めないんだろうか。」
と、呆れる前に。。。

とりあえずお気軽にポチッとm(_ _)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村