読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おせん's World

目に見えない世界の不思議なこと…エネルギー…ヒーリングについてのオイラ的なお話

ダークサイドに向き合う時。

クリアー整体ヒーリングで自己ヒーリングをする…っていうのは、
自分という巨大遺跡をコツコツ地道に発掘する作業だよな〜といつも思います。
…人の波動って地層みたいな感じですからね。

              

表層を発掘(浄化)したら次の層に掘り進む…みたいな感じで。
波動レベルが上がればさらに奥の層まで掘り進めるし、たまに居心地悪くなって浮き上がって来るものもあるんですよ。

色々と摩訶不思議なものも発掘されたりすることもあります。
「何でこんなモンが自分の波動の中に…?(-"-:)」なんてことはしょっちゅうです。


んで。。。( ̄- ̄;)


掘り進んで行くなかで、たまに自分のダークサイドな部分やスケベ心を掘り当てちゃうコトがあるんですよ。
誰でも自分の暗部…ダークサイドな部分やスケベ心を大なり小なり隠し持ってはいるんですが。。。
これ、『かなり』ショックを受けます(;-_-;)



出来れば『見たくない』自分の一面ですから。。。

大体の人が認めるコトが出来ずに『見て見ぬ振り』して埋め直ししちゃうんじゃないかな…(゚-゚;)


特に自分を贔屓目に見がちな人は、脊髄反射でソッコーで埋めて『無かったコト』にしちゃうでしょう。

偉そうに色々言ってるオイラもたくさんありましたよ^^;
ヒーリングを仕事にし始めた当初は更に見つけてしまうコトが増えました。

お客様の波動に真っ向から向き合う…というコトは、同時に自分自身の波動とも真っ向から向き合う…というコトですから、嫌でも見つけちゃうんですよね。
お客様の手前もあり顔には出しませんでしたが、その度に凹んでました。

「自分のダークサイドや卑しいスケベ心があるってコトは、自分しか知らないワケだし誰にもバレてはいないんだから…(;-_-;)」

…と、何度もチカラ技で埋め直して知らんふりしよう…としましたが出来ませんでした。

自分自身が目撃者だから。。。


結局そのままに出来ず、こっそり埋め直したヤツを片っ端から掘り起こして向き合うはめになりました。。。(* v v)。

何ラウンドもノックアウトされましたけどね(T^T)

自分自身に違和感を感じるから仕事しずらいし、泥だらけの手で握った寿司を平気でお客様に出すお寿司屋さん…みたいな仕事はしたくないですから、仕方ないですわ。

今思えば、乗り越える壁や通過儀礼…みたいなもんだったんでしょう( ̄  ̄).。o○ 



個人的にヒーリングをするなら逃げちゃうのは当人の自由だし、こういうコトはあまり無いと思いますけど…
ヒーリングを仕事としてやる場合は、『自分のダークサイドと向き合う』まるで通過儀礼みたいなコトが節目々であるんだろうな…と思います。

ヒーリングを仕事にしたいという方々に…偉そうですがご参考までm(_ _)m

              

今回はこれにて。。。m(_ _)m

  

osensworld.hatenablog.com

『このブログを浄化します。』


「そんな寿司屋なんているわけないだろ!」と突っ込む前に。。。

とりあえずお気軽にポチッとm(_ _)m


人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村