おせん's World

目に見えない世界の不思議なこと…エネルギー…ヒーリングについてのオイラ的なお話

波動的な穴について

こんなコトを記事にするとまた失笑されるだろうな…とは思いますが。。。

今回は、『波動的な穴』について



波動的に『穴』が空いてる人って意外ですが結構いるんですよね。
波動に風穴が空いてる…って感じでしょうか

感受性が強い人や気持ちが『地に足が着いていない』って感じの人に多いですね。

波動に穴が空いていると、心が見えないエネルギーの影響を受けやすく振り回されがちになります。
心が病みやすく…感情が極端にアップダウンしたり、気持ちにムラも出やすいです。

にわか憑依も起こりやすいので、いきなり豹変したり…いきなりキレたり…という傾向が、穴が無い人よりも強く出ます

心に自分自身以外のものがドカドカ入り込みやすいですからね
自分自身の気持ちも感覚も輪郭がボヤけて虚ろになるので、外から入り込んだエネルギーに主導権を握られやすいんですよ。

穴が空いている原因は、生まれつき空いている人…人やモノノケなどの強い波動の衝撃を受け続けて空いてしまった人…大きなショックを受けて空いてしまった人…カルマ絡みで空いている人…変な儀式?やエネルギー調整や伝授?やアチューンメント?とやらで空けられてしまった人…など様々です


穴もただ空いてるだけならまだしも、穴の底にモノノケや鬼が潜んでいたり…どこかの場所に繋がる穴だったり…なかにはこの世じゃない場所に繋がっちゃってる人もいました


ポッカリと形が固定した穴が空いているワケではなく…いつもモヤモヤ〜っと動いている『波動的な穴』なので、ただフタをするように塞ぐ…ってだけでは塞ぎ切れないようです。

なので、穴を外側から『修復する』という方法をとっています

修復するためのエネルギーは色々試しましたが…この世にある『人の波動に馴染みやすいエネルギー』が今のところ一番しっかりと修復出来るようですね。 

穴に何かが潜んでいる場合と穴がどこかの場所や空間に繋がっている場合は、その対処をしてからコツコツと修復していきます。
先にその対処をしてからでないと、修復したそばからぶっ壊されますから

何故だか一日に修復出来る割合が限られているみたいなので、毎日少しずつコツコツ修復します。

穴の大きさにもよりますが、今のところ早くて1週間…デカい穴なら2週間〜3週間くらいでしょうか。
一気に出来たら良いな〜といつも思うんですが…毎日コツコツ修復の方がしっかり塞げるので、他に方法が見つかるまではコレでいこうかと思ってます


穴が完全に修復されて塞がると自分自身の輪郭もしっかりするので、見えないエネルギーに心や感情をを振り回されずらくはなりますね。 
『自分自身と自分じゃないものの区別』もつきやすくなります。


以前、穴を修復したお客様が…
「動揺したり、感情的にワ〜っと大騒ぎになっても…気持ちのどこかに『冷静な自分』がちゃんと居る感じなので、気持ちの切り替えや立て直しが自力で出来るようになりましたよ。」 
…とその後の変化について仰っていましたが…ピッタリな表現です。
こんな感じになるんですよ


オイラも『波動的な穴』が生まれつき空いていました
どデカい穴で…しかも穴の繋がった先はこの世ではありませんでした

見えない世界に関しては、慣れもありほとんど驚かなくなったオイラですが…
これにはさすがに「マジかよ…」と驚きましたね。
なかなかすぐには信じられませんでしたよ

穴を見つけた当時は、初めてのコトで対処や塞ぐ方法も分からず「オイラ一生このままかよ…』と途方に暮れたりもしましたけど、長期休養中に試行錯誤して何とかなりました。

穴の繋がり先がオイラだけでは対処出来ない規模だったので、師匠も巻き込みましたけど
オイラはやっぱ、転んでもタダでは起きないタチなんですね

お蔭様で、今はしっかり修復済みです

んじゃ、今回はこれにて。。。m(_ _)m

osensworld.hatenablog.com

 

『このブログを浄化します。』


ランキングに参加しておりますm(_ _)m

ポチッとすると、 おせんが年甲斐もなく小躍りで喜びます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村