読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おせん's World

目に見えない世界の不思議なこと…エネルギー…ヒーリングについてのオイラ的なお話

魂の臭い

『器に例えて。。。』の記事からの続きです。

こんな内容…また笑われるよな〜という予感はしますが

オイラ如きが感じてる事なので『話半分で』…ですからご勘弁をm(_ _)m

 □              

さて、『器に例えて。。。』の記事で。。。
『器の中の水の透明度』
これが魂のコンディションにも関係しているんですよね

。。。と言いましたが。


器の中の水の濁りが極まると腐り…

どうやらそれが魂の腐敗の引き金になるみたいなんですよね

『いくらなんでも魂が腐るって……生モノじゃああるまいし

と、さすがにオイラも馬鹿馬鹿しいと笑ってはいたんですが。

『あれ?…そういえば…』…と。

 

実はオイラ……今年になってからずっと気になっていたコトがあったんです。

それは…『臭い』

実際の嗅覚とは違って感覚的なものなので、鼻を使うワケでは無いですけど。

 

時々、『もの凄い異臭』の未成仏な人や生き霊や念に遭遇していたんですよ。

浄化の際には「どうすれば浄化出来るか』…しか考えていないので、

「何なんだろうね〜」くらいにしか思わず深く追求もしませんでした。

 

その『もの凄い異臭』を例えると…

傷口が膿んだ臭いというか…『血肉が腐った腐敗臭』が一番近いかな

臭い具合は色々ありますけど。

特に、魂がケチったシュークリームみたいにスカスカになった人ほど強烈でしたね。

だから余計に成仏が困難になるんでしょう


「何でこんなにも臭うんだ?

…と探りますが、何度探っても行きつく答えは『魂の臭い

魂が異臭…しかも腐敗臭を放っているんですよね。


魂スカスカな未成仏の人に遭遇することは珍しくないのですが、

生き霊や念からも臭うことの方が引っ掛かりました。

 

「生きているうちから魂って劣化して腐敗するの?

「まさか…そんなこと…あるの?

。。。残念ながら『ある』ようです

魂ってある意味…生モノ…だったんですね


現実的にも波動的にも澱みやすい世の中ですから…

生きているうちから魂が腐敗するのも今は珍しいコトではないようで…

実際、人混みに行くと異臭が漂っているし

 

2011年の震災以降、

人の本性や物事の本質を覆うカモフラージュ自体が無くなっているので

もう小手先で隠して誤摩化すことは出来なくなっているんでしょうね。
…見た目は素敵で清潔感もあるのに波動が超臭くてガッカリな人も多いかな。


エラそうに言ってるオイラも昔…

器の手入れを怠り、魂が少し異臭を放っていたお恥ずかしい時期がありました

今はお蔭様で何とかなりましたが…

あのままで一生を終えていたら…と思うとゾッとします。


何とかなるまで、汚れてしまった器を手入れしながら…

濁り切った器の水に澄んだ水を一滴一滴落とす…

気が遠くなるような地味で地道な作業をコツコツと続けて、

幸いにも習慣になっちまいましたけど


長〜〜く付き合う『自分の器と魂』ですから、

自分以外にお手入れ出来る人は居ませんものね。

わざわざ魂腐らせるために、この世に生まれてきたワケでも無いし

それに…あんな臭〜〜いニオイは嫌ですもん


自分の現実的な臭いも気になりますが、

波動的な臭いにも気をつけましょうか。。。

何せ『生モノ』ですから


。。。今回は、これにてm(_ _)m

 

osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com



『このブログを浄化します。』

信じる信じないは別として。。。
とりあえずお気楽にポチッとm(_ _)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村