読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おせん's World

目に見えない世界の不思議なこと…エネルギー…ヒーリングについてのオイラ的なお話

触らぬ神に祟り無し

ヒーリングの現場から 現場こぼれ話

人が踏み込んではイケない領域というものは、当然見えない世界にもあります

神社などで祀られている眷属系のモノノケは、気位が高い上に縄張り意識がものすごく強いですからね。 縄張りを『波動的に荒らされる事』を極端に嫌います。

 

以前…海外の呪術師?みたいな人が、伏見稲荷系の神社にエネルギー的なちょっかいを出したが為に、怒った伏見系のキツネがその都市に大集合!…という話を聞いた事があります

オイラ、超ビビリましたよ 
伏見の親分はデカいし怒らせると超恐いですからね
子分の数もケタ違いに多いですし、軍隊のように統率がとれていて無駄無く徹底的に執拗に潰しに来ますから
海外の人だからでしょうか。。。伏見稲荷の恐さを知らなかったんでしょうね
人の小手先の呪術的防御なんて通用しませんから、多分無事では済まないでしょう

神社でワケの分からないスピリチュアルなワークとやらをした人達の話や、
神社の封印を解いてパワーを解放しました…とかいう話もネットで見つけたことがあります。
どういうつもりでそんな事をしたのかは知りませんが。。。

そんな事をしたら社の主が怒りますよ〜
封印目的の神社や場所だったら、後始末はどうするの〜
…と言いたくなりました。


実は昔…オイラも知らずに縄張りを荒らしてとんでもない目に遭った経験があります
当時は、眷属系モノノケの縄張り意識について認識が全くありませんでしたからね。
だだっ広い普通の運動公園の一角だったんですが。。。

…で、その場所が隣町にある大きな神社を根城にしてる眷属系キツネに関わりある場所とは知らずに『仕事』をしちまいました。。。しかもキッチリと 

『その眷属系キツネにとっては』その場所のその状態は望ましい波動状態だったようで 。。。
オイラがそれを崩しちゃったんですよね。。。『人としての都合で』

日本土着のモノノケは海外に比べて少し穏やかな方ですが、怒らせてしまったら話は別です
しかも…全国に多数連携する神社がある大きな神社の眷属系…

『知らなかったんです〜〜〜』。。。なんぞ一切通用しません。
もちろん当時のオイラは、コテンパンでもお釣りがくる程叩きのめされました
モノノケ側からしてみれば、そりゃ怒りますよね

人の理とモノノケの理は違い過ぎるくらいに違いますから、人の理なんぞは一切通用せんのです

オイラの仕事には眷属系が絡む事もあるので、今はそれなりに慎重にやってますけど

人の理とモノノケの理が違う事すら知らないなら、気軽に踏み込むのは避けたほうが賢明ですね。

『触らぬ神に祟り無し』と、よく言われてますし


。。。今回は、これにてm(_ _)m

 

osensworld.hatenablog.com

 


『このブログを浄化します。』

信じる信じないは別として。。。
とりあえずお気楽にポチッとm(_ _)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村