読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おせん's World

目に見えない世界の不思議なこと…エネルギー…ヒーリングについてのオイラ的なお話

心という混沌

人には心が誰にでも当然ありますよね。
その『心』が 人が日々放っている波動エネルギーに密接に関わるんですが……

でも人の心って何だか『混沌そのもの』って感じなんですよ

心には『高い波動レベルの高次の心』から『低い波動レベルの低次の心』までの領域が同居している感じで、混沌としています。
だから人の心は矛盾しているとよく言われるんでしょうね。
何故に同居しているのかは分からんのですけど

まるで日常的な様々な場面で、自分はどの心の領域で在るかをいつも選択しながら生きている…ような感じです。
だから同じ様な出来事でも、どの領域の心で在るかによって感じ方・捉え方や行動が全く違うモノになるんですよね。

例えば……人間関係ですが、高次の心の領域を選択している関わりは健全で味わい深い素晴らしい絆となり、うっかり低次の心の領域を選択していれば情欲まみれのドロドロした低俗な関わりとなります。

お財布を拾った時に、落とし主も困っているだろうからと警察に届けるか…誰も見ていないから自分の懐に入れちゃうか…な〜んて心も無意識に選んでいます。

失敗したのに気分はスッキリ晴れ晴れってのは、高次の心の領域を選択して行動した場合が多いみたいですね

常に選択してるわけですから時々うっかりさんもあります。

心温かい素敵な自分が顔を出す時があると思えば、時に残酷でイヤな自分が顔を出しちゃったり…
相反する自分が同時に出て来て葛藤しちゃったり…

そんな心の領域のアップダウンによって人は迷ったり悩んだり後悔したりするんでしょうね。


実は…モノノケはこの低次の心が発する低いレベルの波動が大好きなんですよ 

低いレベルの波動を発している人を目敏く見つけて同調します。
で、その心の部分だけを巧妙に煽って肥大化させちゃうんですよね。
肥大化された心は強い衝動となって激流のように現れ、流された人を行動に移させます。


どんな心の領域を選ぶか、どんな波動に慣れ親しむか…で、人の発する波動は自然に変わって行きます。

現実世界では個人的には選べない・受け入れるしかない事柄や状況がたくさんあるけれど…
せめて自分の心の向きや心の在り様くらいは流されずに選んで行きたいですよね

…方法は意外と簡単
流されたり強い衝動が湧いて走りそうになったら、とりあえず一度立ち止まって自分の在り方を見つめるだけです。


。。。今回は、この辺でm(_ _)m

osensworld.hatenablog.com

osensworld.hatenablog.com


『このブログを浄化します。』

信じる信じないは別として。。。
とりあえずお気楽にポチッとm(_ _)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村